【MLB】日本球界も?60人のプレーヤープールから外れた加藤豪将の過去と未来

national league

どうも、生涯野球人です!

各チームが60人枠のプレーヤープールを発表した。40人のロースターに登録されている選手+マイナー契約の20人を登録するなどがシンプルな例として挙げられる。

キャンプは本拠地の球場で行われるが、60人全員が練習することは出来ない為、開幕時のロースター30人とそれ以外の30人という形でわけ、

開幕時のロースターに入れない選手は近くのトレーニング施設で練習をしながらメジャー昇格を待つ形となりそうだ。

マーリンズとマイナー契約をしていたが、今回60人の枠から漏れてしまった加藤豪将選手が自身のTwitterでこのように呟いた。

マーリンズは57人を登録しており、今年はマイナーリーグが開催されない可能性が高く、チーム事情もあってこのような登録人数となっているようだ。

非常に悔しい結果となっているが、本人は前を向いているので頑張ってほしい。

今日はそんな加藤豪将選手の過去とこれからを記事にしようと思う。

【MLB】日本球界も?60人のプレーヤープールから外れた加藤豪将の過去と未来

加藤豪将プロフィール

国籍 日本 アメリカ

出身 アメリカ合衆国

身長 188センチ

体重 88kg

6歳で野球を始める。

出身校 ランチョ・バーナード高校

ポジション 内外野こなすユーティリティープレーヤー

投打 右投左打

左打ちにしたきっかけについては以下のように語っている。

「イチロー選手は他の選手を圧倒していた。凄く感動しました」。右打ちだったが、イチローをまねてすぐさま左打ちを取り入れて両打ちに。現在は左打ち一本で勝負している。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/06/08/kiji/K20130608005966090.html

ドラフト 2巡目(全体66位)でニューヨーク・ヤンキースから指名

これは日本人選手過去最高位での指名である。

所属チーム 2020年FAでフロリダ・マーリンズに移籍

マイナーリーグとは 

MLBとは独立に運営されている北アメリカのプロ野球リーグのうち、MLBの傘下に入る協定をしているリーグを指す。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/マイナーリーグ

3A (トリプルA)

2A (ダブルA)

A Adv. (クラスA アドバンスド、 High A)

A Full (クラスA、 Low A)

A Short (クラスA ショートシーズン)

ROA (ルーキー アドバンスド)

ROK (ルーキーリーグ)

と7つのレベルに分けられてレベルごとに試合が行われている。

加藤豪将選手のマイナーでの成績

加藤選手もルーキーリーグからスタートしている。()内はマイナーリーグのクラスを表している。

2013年(R)

50試合215打席184打数57安打6HR打率.310OPS0.924

2014年(A)

121試合465打席383打数85安打HR3打率0.222OPS0.671

2015年(R)

59試合254打席202打数58安打HR5打率0.287OPS0.842

2015年(A)

39試合149打席124打数20安打HR1打率0.161OPS0.464

2016年(A)

65試合253打席218打数50安打HR1打率0.229OPS0.655

2017年(A+)

84試合346打席300打数88安打HR6打率0.293OPS0.816

2018年(AA)

118試合503打席433打数99安打HR5打率0.229OPS0.662

2019年(AA)

30試合108打席97打席23安打HR0打率0.237OPS0.595

2019年(AAA)

83試合307打席262打数73安打HR11打率0.279OPS0.825

上手くいかないシーズンもあったが、昨年は3Aまで上がり、好成績を収めている。メジャー昇格まであと少しの所まできている。

実際のプレー映像

加藤 豪将 2020/02/23,02/25 全打席ダイジェスト

広めに取ったスタンスから軽く足を上げて打ちに行き、ほぼ構えた所に足を下ろして打ちに行くスイング。

体に巻きつくようにバットが出てきており、左投手も苦にしない印象を受ける。

まとめ

今年は新型コロナウイルスの影響で、イレギュラーなシーズンとなっている為、マイナーの選手にとっては厳しい戦いとなっている。

加藤選手に関して言えば、メジャーを諦め、日本球界でのドラフトを目指した方が良いのではという記事も拝見した。

私個人の意見は、やはりメジャーで見たい気持ちが強い。

しかし、加藤選手の人生、自分自身で決めた道を突き進み、迷いのない姿を見せてくれたらファンとしては大満足である。

頑張れ!加藤豪将!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

今日はここまでです。

目指せメジャーリーグ通!!

タイトルとURLをコピーしました