【MLB】2021年メジャーリーグドラフト全体1位選手予想

ドラフト prospect

どうも、生涯野球人です。

先日2020年のメジャーリーグドラフト会議が終わったばかりだが、各球団来シーズンのドラフト会議に向けた動きは既に始まっている。

MLB.comでも来シーズンの上位予想候補がピックアップされており、このブログ内でも紹介しようと思う。

これを読めば来シーズンのドラフトについて先取りすることができますよ!!

早速見ていこう。

【MLB】2021年メジャーリーグドラフト全体1位選手予想

prospect experts のJonathan Mayo による順位付けは以下の通りだ。

1. Kumar Rocker, RHP, Vanderbilt

1999年11月22日生まれ 20歳

投手
右投右打
身長193センチ
体重115キロ
2018年と2019年シーズンで27試合114.2回を投げ14勝6敗
奪三振142 
防御率3.06
被本塁打2

2019年にカレッジワールドシリーズではチャンピオンに輝いてMost Outstanding Playerに選ばれた。

Kumar Rocker Highlights From Game 2 of the 2019 College World Series Final

2. Jack Leiter, RHP, Vanderbilt

2000年4月21日生まれ 20歳

投手
右投右打
身長180センチ
体重88キロ

今シーズンは新型コロナウィルスの影響で試合数は少ないが、4試合15.2回を投げて
防御率1.72
奪三振22
2勝0敗 
WHIP0.83
被本塁打0

彼の父はメジャーリーグで162勝をあげたアル・ライターである。

Jack Leiter Freshman Season Highlights | Vanderbilt Baseball | 2020 College Baseball Highlights

3. Brady House, 3B/RHP, Winder-Barrow HS (Ga.)

2003年6月4日生まれ 17歳
投手と内野手の二刀流
右投右打
身長193センチ
体重88キロ

48試合159打数で
打率0.509
HR9
OPS1.41

ピッチャーとしては
5勝1敗
43回を投げ、防御率1.79
奪三振63

大谷翔平のような打って良し、投げて良しの選手である。

Brady House Prospect Video, Inf, Winder Barrow High School Class of 2021

4. Jud Fabian, OF, Florida

2000年9月27日生まれ 20歳
外野手
左投右打
身長188センチ
体重

大学時代はこれまで108試合に出場。
360打数で打率0.264
HR18本という成績であった。
OPSは0.840

珍しい左投右打の選手。

長打力とセンターを守っている時の守備範囲が持ち味の選手である。

Jud Fabian – OF, University of Florida – (2-19-19)

5. Christian Little, RHP, Christian Brothers HS (Mo.)

2003年7月5日生まれ 17歳
投手
右投右打
身長190センチ
体重88キロ

MAX92マイルの速球と75マイル前後のカーブボールと82マイル前後のチェンジアップを組み立てる投手。

昨シーズンは6勝を挙げ
防御率1.75
48回を投げて奪三振53。

Christian Little, 2021 Pitcher

6. Braylon Bishop, OF, Arkansas HS (Ark.)

2003年4月23日生まれ 17歳
外野手
左投左打
身長185センチ
体重86キロ

100mを12秒28、200mを25.71で駆け抜ける俊足。
アメリカンフットボールでも良い選手のようで、運動能力が高いことが分かる。

Braylon Bishop Prospect Video, OF, Arkansas High School Class of 2021

7. Matt McLain, SS/OF, UCLA

1999年8月6日生まれ 20歳
遊撃手
右投右打
身長180センチ
体重77キロ

2019年のシーズンでは
61試合217打数で打率0.203
HR4本 OPS 0.631 と奮わなかったが、
2020年のシーズンでは
13試合58打数で打率0.397
HR3本 OPS 1.043 と打撃が改善されてるのが分かる。
守備率は2シーズン合計0.969と安定している。

2019年のサマーリーグでは34試合113打席に立ち、HR2本 OPS 0.819であった。

Matt McLain Prospect Video, Inf, UCLA

8. Luke Leto, SS/RHP, Portage Central HS (Mich.)

2003年2月25日生まれ 17歳
遊撃手と投手の二刀流
右投左打
身長188センチ
体重86キロ

ホームからファースト駆け抜けで3.88秒を記録している俊足。
44試合に出場し、130打数で打率0.485
出塁率0.561
3塁打を11本も放っている。HRは2本。
長打率0.769
OPS 1.330
驚異的な数値を残している。

投手としてはmax91マイルの速球と64マイルのカーブ69マイルのチェンジアップを組み立てる。

Luke Leto – 2021 MLB Draft – USA Baseball 17U, July 20-21, 2019

9. Adrian Del Castillo, C, Miami

1999年9月27日生まれ 21歳
捕手
右投左打
身長188センチ
体重94キロ

大学では114試合に出場し、427打数で打率0.311 HR 19 OPS0.917

Soph. C Adrian Del Castillo, Miami, 2021 Elig.

10. Tyree Reed, OF, American Canyon HS (Calif.)

17歳
外野手
左投左打
身長188センチ
体重83キロ

身体能力の高そうな雰囲気を感じる高校生

Tyree Reed (Will C. Wood '21) at Bay Area World Series 2018

以上で2021年のメジャーリーグドラフト上位候補の紹介を終わりにする。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

目指せメジャーリーグ通!!

タイトルとURLをコピーしました