【MLB】2020年メジャーリーグドラフト予想!日本人初親子2代のメジャーリーガー誕生なるか!?

ドラフト prospect

どうも、生涯野球人です。

2週間後に迫るメジャーリーグドラフト会議について書きたいと思います。

【MLB】2020年メジャーリーグドラフト予想!日本人初親子2代の大リーガー誕生なるか!?

2週間後に迫るドラフト会議ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で、従来の40巡目から5巡目160名に縮小される。また、オンラインでのリモート開催が予定されている。

ここにも新型コロナウイルスの影響が出ていますね。。

メジャーリーグ公式サイトMLB.comではドラフト候補200人分のレポートを公開している。

【MLB】2020年ドラフト上位予想

メジャーリーグ公式サイトでジム・キャリスは、ドラフト1巡目の指名予想をしている。

その中の上位3選手をまずピックアップして紹介しようと思う。

全体1位指名予想

Spencer Torkelson スペンサー・トーケルソン 

一塁手

アリゾナ州立大学

ASU's Spencer Torkelson named Pac-12 Baseball Freshman of the Year following record-breaking season

全体2位指名予想

Austin Martin オースティン・マーティン

外野手兼三塁手

バンダービルト大学

Vanderbilt 3B/OF Austin Martin 2020 Highlights

全体3位指名予想

Asa Lacy エイサ・レイシー 

投手

テキサスA&M大学

Asa Lacy Texas A&M Highlights Kansas City Royals

日本人初親子2代の大リーガー誕生なるか!?

次に紹介するのは、元メジャーリーガーの大塚晶文さんの息子さんです。

大塚晶文さんは、2004年からサンディエゴパドレスでプレーし、リーグ最多の34セーブを記録、2005年にはホームで防御率1.23、WHIP0.95と好投しチームの地区優勝に貢献。

第一回WBCではクローザーとして初優勝に貢献。胴上げ投手となった。

当時の映像を見ると今でも身震いがします。

2006ワールド・ベースボール・クラシック決勝戦 日本優勝

そんな大塚晶文さんの息子さんが今年のドラフト候補となっている。

大塚虎之介 

右投左打 外野手

サンディエゴ大学

さっそく彼のプレー映像を見てみましょう。

大塚虎之介:サンディエゴ大学 2019−20年シーズン ハイライト / Tora Otsuka: University of San Diego

非常にシュアなバッティングをしていますね。将来が楽しみです。

日本人選手が全米ドラフトで指名される最高のドラフト会議になることを祈っています。

頑張れ!大塚虎之介!!

目指せメジャーリーグ通!!

タイトルとURLをコピーしました