【MLB】2020年からメジャーリーグの世界に飛び込む3人の日本人選手

日本人メジャーリーガー

こんにちは、生涯野球人です。 

2020年からメジャーリーグの世界に飛び込む3人の日本人選手

・秋山翔吾 (レッズ)

山口俊(ブルージェイズ)

筒香嘉智 (レイズ)

順番に解説しますね。

秋山翔吾 

シンシナティ・レッズ

神奈川県横須賀市出身 右投左打 外野手

日本プロ野球におけるシーズン最多安打記録保持者(216本)

サイクル超えちゃった… 秋山が4打数4安打の大活躍

幼稚園の卒業文集に「いちろうみたいにひっとうちたいです。」と書いた彼が遂にイチロー選手が数々の偉業を打ち立てたメジャーリーグ に挑戦。イチロー選手の記録を抜くような活躍が期待されます。

山口俊

トロント・ブルージェイズ

大分県中津市出身 右投右打 投手

レギュラーシーズンにおける平成最後のノーヒットノーラン達成者。

山口俊 ノーヒットノーラン達成!史上79人目 読売ジャイアンツ 巨人 2018年7月27日 プロ野球

2019年は自身初となるチームのリーグ優勝に大きく貢献。最多勝、最多奪三振、最高勝率のタイトルを獲得し、自身初のベストナインを受賞。巨人からポスティングシステムを利用してメジャー移籍した初の選手。

筒香嘉智

タンパベイ・レイズ

和歌山県橋本市出身 右投左打 内・外野手

2015年から3年連続外野手としてベストナインを獲得したハマの主砲

[筒香嘉智] 個人的トップ10ホームラン!!

この映像を見るとメジャーリーグでのホームランが早く見たいですね。松井秀喜選手に対して「僕にとって目標というより、憧れの存在なんです。」と答えている。そんな彼が遂にメジャーリーグの世界に。

以上で今年からメジャーリーグに挑戦する3選手の紹介を終わります。

目指せメジャーリーグ通!!

タイトルとURLをコピーしました